SDGsへの取り組み

SDGs

Motoyuiの成長戦略と「挑戦の支援」を

通じたSDGs達成への貢献

当社は主に新卒・中途採用を実施されている事業者を対象とした、HRtech事業・有料職業紹介事業を主力事業としており、雇用を生み出すことはもとより、IT教育をはじめとした「挑戦の支援」を重要なテーマとして掲げ、事業活動を展開しております。

 

当社では以下に定めるSDGsの各目標が当社の業務フローに密接に関係し、各目標の達成は当社の掲げる成長戦略の実現に必要不可欠であり、当社の持続的成長に資するものと認識し、以下の取組みを着実に遂行していくことでSDGs達成へ貢献してまいりたいと考えております。

1. SDGsとは

世界(地球)には、紛争や貧困、不平等や環境など、様々な社会課題がありますが、その中でも2030年までに解決すべき重要な問題について、「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」として17個の目標(テーマ)を国連が定めたもので、英語の頭文字をとって、SDGs(えすでぃーじーず)と呼んでいます。世界中の人々が協力して、目標の達成に取り組むことで、社会課題を解決し、世界中の人々が、誰一人取り残されることのない社会を目指すものです。「自分の幸福のためだけに頑張る」のではなく、「社会全体、世界全体の幸福に向かって協力する」ための目印となるものです。

2. 当社の取り組むべき優先課題(目標)の特定

当社ではSDGsの達成に向けて、ステークホルダーの関心事と業務関連性の2軸で評価・分析し、当社として取り組むべき優先課題の特定を行いました。

3. 各目標に対する当社の取組みと指標

人材と仕事のマッチングを通じた働きがいのある仕事の場の拡大

当社は「挑戦の支援」をスローガンにする企業として、未経験エンジニアに対する技術的・職業的スキルを習得する機会を提供し、一人ひとりスキルアップと働きがいの創出に取り組んでまいります。

当社は人材紹介事業者として広く採用活動を展開し雇用の機会を提供するとともに、未経験人材の採用を推進することで雇用の安定の確保と経済生産性の向上に取り組んでまいります。